SUSHI🍣

 

 

おはようございます🐔

 

 

突然ですが

 

すし

 

と言われたときに

 

どの漢字が思い浮かびますか?

 

 

私は

 

寿司

 

です🍣

 

 

鮨

 

の方も

 

鮓

 

の方もいると思います!

 

どれも正しいです◎

 

 

本日のブログは

この漢字の違いについてです🍣

 

 

まずは1番馴染みがあるはず!

寿司

 

語源は「寿を司る」

縁起のいいものとして

呼ばれていました

 

 

他の漢字と比べてさかなへんが

使われていないので

 

いなり寿司 ちらし寿司

 

など魚を使っていないすべての

おすし に使うことが出来ます!

 

 

 

続きまして

ちょっと高級感のある

鮨

 

魚に旨いと書く漢字の通り

魚を使ったおすしに使われます

 

冷蔵技術がなく

江戸時代のおすしには

職人の技術が

必要不可欠だったため

 

江戸前のおすしを表すために

よく使われました

 

 

 

最後は、あまり見かけない

鮓

語源は中国で

 

魚の塩辛 魚の酢漬けなど

 

発酵したもの

を指す漢字として

生まれました

 

そのため、なれずしなど

関西系のおすし

に使われることが

多いです🍣

 

 

 

漢字 奥が深いですね…

 

 

 

この豆知識で

より皆様におすしを

楽しんでいただけますように🥺❤

 

 

 

ではでは!